未分類

ハワイ-カリヒ地区「エコタウン」で買取してもらいました!

 

hwaiimemoへようこそ^^

 

ハワイにはいくつかの「リサイクルショップ」があります。

 

  1. セイバーズ
  2. グッドウィル
  3. サルベーションアーミー
  4. 教会が運営するスリフトショップ=リサイクルショップ

 

などなど。

 

 

わたしもよく不要になったけど、まだ使えそうなものは教会のスリフトショップやグッドウィルへ持っていったものです。

 

リサイクルショップ「エコタウン」がハワイのカリヒ地区にオープン!

わたしの頭によぎった二文字、それは

 

買取

 

寄付もいいけど、たまには金をくれ(笑)

 

なーんて言ってもそんなに素敵なものは持ち合わせてないのですが、話のタネに行ってみました。

 

日本のハードオフコーポレーションが経営するリサイクルショップ「エコタウン」

 

場所はドールキャナリー内でコスコ(イウィレイ店)に面したところです。

 

実はこの間「片づけ祭り」をしたのです。断捨離ではなくときめきに従って身の回りのものを取捨選択

 

そーです、あの近藤麻理恵さんの片づけメソッドがつまっている本「人生がときめく片づけの魔法」を参考にしています。

 

ハワイにきて丸5年。意外に荷物が増えてしまい、息苦しくなってきたので「人生がときめく片づけの魔法」に基づいて片づけたのです。

 

不要だと思うものは躊躇なく寄付(または捨てる)をしてきたのですが、最近けっこうたまってきました。

 

そして、ものが増えるとなぜかわたしの心も重くなるのです。ものと心は一心同体。

 

まずは服から。

 

ときどきは寄付していたりしたので驚くほどの量ではなかったですが、中くらいの袋、3つほどになりました。

 

  • 「状態のよいもの」 1
  • 「どうしたもんかな~」 1
  • 「捨てるよね」 1

 

こんな感じでのカテゴリで3袋。いざ、エコタウンへ。

 

エコタウンでの買取の流れはとっても簡単。

お店へ入って買い取りの旨を伝えると、番号が書いてあるレシートみたいな紙と引き換えに自分の荷物をスタッフに渡します。

 

引き渡しのときにスタッフがおおよその査定にかかる時間を教えてくれます。

 

この日、買い取り査定にかかる時間は1時間30分前後と言われ驚愕!ちなみにこの日は平日で実際は2時間かかりました

 

とりあえず、お昼をまだ食べてなかったので近くの「Nico’s Pier 38 (ニコスピア 38)」でランチをとることに。

 

そーいえばコスコでタイヤ交換した時も5時間待ち!と言われ、「ニコスピア 38Nico’s Pier 38 )」でランチしたっけ。

 

そのときの記事はこちら。

「ハワイ-カリヒ地区「ニコス ピア 38」でランチをしてきました!

 

店頭のカウンターの上には電光掲示板があり、そこで自分の番号が表示され査定中なのか査定終了なのか、状況が一目でわかるようになっています。

 

査定終了になっていたらレジに行って精算となります。

 

買取にだそうか迷っていたものも一応「エコタウン」へ持参したのですが、見事に返されました(苦笑) きちんとしたものを選んでくれているってことだね~!

 

気になる買い取りの金額は現金で$12くらい。ストアクレジット(エコタウンで使えるギフトカードみたいなもの)を選ぶとたしか$14弱くらいでした。

 

ま、中袋1つ分なので十分^^

 

 

店内の様子はこんな感じ。

 

試着室!?が意外にオシャレだった!

 

ハワイには欠かせないアロハシャツたち。

 

レトロ感満載の中古のレコード。

 

このアングルだけでみるとまるで楽器店。奥にはトランペットもありました!もちろんウクレレも。

 

カメラも豊富。

 

食器もたくさん。

 

 

「エコタウン」に行く前に読むべきおすすめの本。

日本に住んでいたとき、妹にすすめられて初めて「人生がときめく片づけの魔法」を読みました。

 

小気味よく綴られた文章がとてもすがすがしく、読み終わった後は一刻も早く片づけ祭りをして自分が身に着けるもの、使うもの、置くものすべてときめくものに囲まれてすごしたい!!

 

そしてこれからはときめきに従ってものや思考を選んでいきたい!と強く思ったのを覚えています。

 

最初はなかなかときめくの判断が上手につかめず苦戦しました(汗)何回かトライし失敗!?して、最終的にはハワイに引っ越すときに片づけ祭りを終了。

 

なので日本に置いてきたものは全てわたしのときめく大切なものたちしかありません。

 

片づけ祭りときめき判断はだいたいわかってきたのですが、新しくものを購入するときはちょっと困ります。ときめくだけでは選べないじゃん。やっぱり「予算」ってものがあるしね~。

 

こうゆう場合どうするんだっけ!?忘れてしまった読み直さねば。

 

 

「片づけ祭り」の解決できない答えがここにあるはず。

 

読んだことないけどマンガってわかりやすそう。

ぜひときめかなくなったものがあれば、エコタウンで買取してもらってみては!

 

-Shop Information-

「Eco Town Hawaii

*Address:650 iwilei RD #110, Honolulu, HI 96817

*TEL:808.517.4981

*Business Hours:月~土 10:00~2000 日 10:001800

*Access:車 ワイキキから25分位、アラモアナから12-3分位(無料駐車場あり)

The Bus ワイキキからは1920番(所要時間40-50分位)、アラモアナからも1920番に乗車します(所要時間25-30分位)。

「Iwilei Rd + Pacific Stで下車。降りた反対側の建物 (CASTLE & COOKIE, INC.と書かれた入口だけ英国風のビル) の中を通り抜けます。中は閑散としていますがフードコートっぽくなっているので通り抜けOKです。裏手の門らしきものを出たら右手にあります。

※建物の裏手に出れなかったら、その辺りの人にコストコではなくコスコはどこですか?と聞いてみましょう!Where is the Costco (コースコォ) ?

 

*Map

 

 

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください