ハワイの現状(3/22時点)新型コロナウイルスのこと。

こんにちは、hawaii memo.です。

昨日に引き続き3月22日(日)にもホノルル市長による発表がありましたので、シェアしますね。

「ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii」からの抜粋になります。

ホノルル市長は、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、本日2020年3月22日に新たな緊急宣言を発表しました。
オアフ島内の感染拡大防止と、居住者の健康と安全を守るため、3月23日月午後4時半から4月30日(木)までの間、緊急時を除き不要不急の外出禁止令を発令しました。

薬の手配や医療機関への訪問、必要な食料や備品調達のための外出は許可されます。

 

こちらの命令は訪問者にも適用されるのと、違反者は罰金を科せられることもあります。

 

手洗い・うがい、予防につとめて健康第一で乗りきりましょう。

(わたしはYoutubeでお笑い動画みて、ゲラゲラ笑って免疫力上げてまっす。こんな時に能天気だ、不謹慎だなんて言わないでね。じゃぁなぜ文字が小さくなっているのだー

Stay Safe!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ハワイ時間の3月21日(土)に観光者にも大きく関わるアップデートがありましたので、内容をシェアできればと思います。

ハワイ州知事のイゲ氏は新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するため、ハワイ時間2020年3月26日(木)より、ハワイ州以外からの到着者全員を対象に到着後14日間の自己隔離を義務づけると発表しました。

そうです、今回の発表は義務なので従わない場合は罰則が科せられる場合があるのです。

ちなみに今回のこの発表はハワイ居住者がハワイ州以外から到着した場合も含まれます。

 

以下、州知事イゲ氏のコメント「ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii」からの抜粋になります。

「年間多くの観光客に訪問いただき、ハワイを愛してくださる皆さまには大変感謝しています。今回の苦渋な決断は、ハワイ経済にとっても大きな影響を与えることとなることを重々承知していますが、ハワイ州の住民やコミュニティを守るために大変重要な決断であり、今適切な措置を取ることでコロナウィルスの感染拡大を阻止することができると信じています。」

 

自己隔離を簡単にまとめると…

空港から宿泊先(自宅)へ寄り道せず直接向かい、そして外出は医療機関を利用する場合のみ許可。宿泊先(自宅)への訪問者も原則、医療関係者のみ可能。宿泊施設内(自宅コンドミニアム内)にあるジムやプールなどの公共施設の利用不可、となります。

詳しくはハワイ観光局のサイトを参照ください。

 

現在滞在中の方で「もしや…!?」と思う体調の変化があった場合のために、日本語対応のクリニックの電話番号を記しておきます。

  • ドクターズ・オン・コール:808-923-9966
  • ワイキキ緊急医療クリニック:808-924-3399
  • Doctor’s of Waikiki:808-922-2112

 

先週一週間でハワイの状況はかなり変化していて、今も刻々と状況が変わっていっています。

現在すでにハワイに到着されている方たちは、レストランはテイクアウトだけだし(テイクアウトすらできずに閉店しているところも多いし)、ショッピングしようもブランドショップはほぼ全部閉まっているし、ビーチパークは閉鎖されているしで、何も楽しめることがなくて本当に残念で仕方がないですが、そんななか今日は久しぶりの良いお天気でした。

こんな状況でもハワイには真っ青な空と海、そしてピッカピカの太陽があるので癒されるし救われます。(そうはいっても最近、天気の悪い日も多いんですけどね〜)

本日の一枚、パチリ。

 

今、世界はかなりザワザワしていて、そしてそれぞれの状況の中で大変な方たちもおられると思いますが、必ず落ち着く日がきます。

もしかしたらアフターコロナでもっと大変な事が待っている人もいるかもしれませんが、それでも「大丈夫」と自分を信じて乗りきりましょう!

 

そういえば、日本はそろそろ桜の季節ですね^^

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です